カテゴリ: ├Skype( 5 )

EasyBits Sketch Pad for Skype

skypeを利用していて、ふと「extra」というものに気づき、
色々ある中から「EasyBits Sketch Pad for Skype」をDLしてみました。
これが、その画面です。

f0036392_18451684.gif


青は、私が使用している色。赤は接続相手が使用している色です。
画面右下の「指」をオンにすれば、接続相手の画面に、
指のイラストで、自分のペン先を表示させながら描くことができます。

タイムラグはゼロに近いと思います。動きもとてもスムーズで快適。

ただ、リドゥやアンドゥなどの操作は共有できないので、
いつの間にか相手と異なる画面になってしまう場合があります。
たとえば、自分は一度削除して書き直したつもりなのに、
相手の画面には削除前のものがそのまま残っているなど。
それだけは、もしかしたら注意が必要かもしれません。

「EasyBits Sketch Pad for Skype」、お仕事でも、遊びでも、
これはなかなか活用できそうです。楽しみがまた一つ増えました。うふ。
by misystemM | 2007-01-25 19:39 |  ├Skype

skype活用 - SOHOママ編 -

別室でお昼寝をしている息子をskypeでモニターしています。
これは、その画面ショット。右端にあるのがskypeのウィンドウです。
息子が寝ている画面、そしてその手前には私の手元を映した小さな画面があります。

f0036392_22592962.jpg


これなら離れていても大丈夫・・と、必ずしも言えるわけではありませんが、
仕事を中断することなく息子の様子を見ることができるのは、やはりとても安心です。

ということで、息子が寝ているうちに、今年最後のお仕事をがんばってしまいます!
by misystemM | 2006-12-31 14:44 |  ├Skype

skype活用 - WM編 -

吉田先生(教材ドットコム)のブログに掲載されたskypeの素敵な活用法です。
http://kyouzai.jugem.jp/?eid=508

赤ちゃん、かわいいですね(^-^)
どうしてもそばを離れなくてはならない時など、これがあれば、
声だけでなく姿も見えるので、ママもとても安心できるのではないでしょうか。

実は私も、講習の仕事の際に、skypeを使って
実家に預けた息子の様子をチェックできないものか、と考えていました。
息子も、私の声が聞こえ、顔が見えれば少しは安心するのではないか、と。

が、実現にあたり問題が1つ。
それは、実家がいまだアナログ回線であること。
自宅以外で仕事をする時はAIR-EDGEでネット接続をしているのですが、
果たして、AIR-EDGEで耐えうるのか、やはりブロードバンド導入か。
・・・やっぱり、ブロードバンド導入かなあ・・。

それにしても、skype。Working Mother にとって、
これからとても心強い味方になるかもしれません。

数時間ぶりに子供と会った後、「今日は何をして遊んだの?」ではなく、
「あんなことしていたね」「楽しそうだったね」と話しかけることができたら・・。
子供も、いつも見守られているように感じるのではないでしょうか。

パソコンにつけた小さなWEBカメラ。
それが、多くの人に笑顔を与えることができたら・・素敵ですね。
by misystemM | 2006-12-21 03:36 |  ├Skype

授業でskypeのテレビ電話をご紹介

授業の一環として、昨日、skypeのビデオ機能(テレビ電話)をご紹介しました。

教室の前後にWebカメラを1台ずつセットし、
受講生の皆さんを2つのグループに分け、いよいよ通話開始。
ほどなくして、画面に自分やクラスメイトが映ると、小さく歓声が上がりました。

カメラの前で手を振る人、じっと画面に見入る人、
「すごーい!」と手を叩く人・・・反応は様々。
中には、「このカメラ、USBでつなぐんですね」と、
前回の講習内容を復習するように話す人も。
思いのほか音質がクリアだと感じた方もいたようです。

しばらくして、
「skype同士なら通話だけでなく、このテレビ電話も無料なんですよ」
と、少し不親切にお話をしたところ、予想通り、
「skype同士というのは・・?」というご質問が。(うふ♪)
そこで、さっそくskypeのサイトをご紹介しました。

ご紹介のあと、本当ならテキストに入る予定だったのですが、
皆さん、なかなかskypeのサイトから目を離さないので、
「皆さんも使ってみますか?」とお聞きしたところ、
首をぶんぶん縦に振っていらしたので(とてもかわいい仕草でした)
各自、ダウンロードをしていただき、次回、インストールと設定をすることにしました。

後日、別の講師が、Yahoo!Messangerをご紹介する予定なので、
機会を見て、MSN Messannger と合わせた比較のお話もしてみたいな、
と思っています。

それにしても、ここで課題が一つ。
3台のPCで会議通話もやってみたのですが、
テーマを決めていなかったので、あまり良いデモになりませんでした。
次回はかなりベタな台本を作って、受講生の方に役を演じていただくなどすると、
もしかすると妙な感じで盛り上がるかもしれません。

次回はSkypeの紹介だけでなく、教室を盛り上げる工夫もしてみたいと思います。
なんて、実は私が一番、盛り上がってしまいそうなのですが(笑)
by misystemM | 2006-11-15 09:26 |  ├Skype

Skype初体験!

今日、ようやくSkypeを使用しました。Skype初体験です!

Skypeをインストールして、イヤホンマイクをセットして、
音声テストをして、さらに普通の電話で通話を楽しんだら、
もう止まらなくなってしまいました。

早くあれこれ試してみたくて、マニュアルも何も読まずに
「これは何かな?」「これを押したらどうなるのかな?」などなど、
好奇心で胸はワクワク、一つ何かするたびに感動の嵐でした。

"一人で勝手に大騒ぎ"の最後の締めは、
大阪で起業されている同年代の女性とのチャットだったのですが、
私ときたらすっかり質問責めにしてしまい、
しかし丁寧に答えて下さったことがまた嬉しくて、
またもやすっかり興奮してしまいました。

こんなにワクワクしたのは久しぶりです。
初めてインターネットに接続した時も大変な興奮でしたが、
今回の盛り上がりも相当なものでした。

と、浮かれている場合ではありません。

今回、私とチャットをしてくださった女性は、
Skypeを営業のツールでご使用とのことでした。
私も浮かれていないで、しっかりと活用しなくては。
どんな使い道があるのか、どんな危険性があるのか、
そういったことも調べなくてはいけません。

年齢を重ねると、「いつも同じであること」「これからも変わらないこと」を
つい求めてしまいます。落ち着きや安心が欲しいんですよね。
でも、時には、新しくて初めてのことに挑戦するのも良いものですよね。

Skypeで講習、なんていうのも良いかもしれませんね。
試験直前の模擬問題の解説とか、質疑応答とか。
これから色々と活用方法を探ってみたいと思います。
by misystemM | 2006-10-16 00:34 |  ├Skype